« 自信なし | トップページ | 告白 »

2018年5月23日 (水)

痛みとモヤモヤ

痛くて眠れない。

痛いのと、心のモヤモヤが。
安眠を妨害する。。。

期待されても、出来ない。
私の出来ないことは
上手にアウトプット。
まとまんない。
眠れないからまとめてたけど。

具合が悪くなるのも、プレッシャー弱いから。
期待もしてないよってくらいがちょうどいい。

重い。刺さるんよ。

苦しい。

なんで?

頭がおかしいなりそうなほど、
お腹痛いし。
心も痛いし。

もう、投げ出したい。

返事すら思いつかない。

朝起きて、気分が良かったら返す。
それくらいの気持ちじゃないと無理なんだろうけど。

いや、怖いくらい。

宇宙人に言われた
『嫁は、健康でそれだけ。取り柄。
あなたには悪いけど、大事なこと』

遠い昔に言われたことが響く。
そう、信用に値しない。
自分でもわかってる。
何度具合が悪くて会えないと思ったことか。
元気でいるふりして
何度会いに行ったことか

『お互いに落ちたらアウト。
それだけは避けたいけど、
あなたとは、それは自信ない』

これもひっかかる。
そう。今そんなとき。

いままで、色々あったけど
やってこれたじゃん。
自分で励ます。

嫌われるから、知られたくない。
常に笑ってたい。
泣き言は飲み込む
だから、こんなに苦しくなる。

お互いにしんどいこともぶちまけられたら
どんなにか楽だろう。

どうしたら?

やっぱり追いかける恋はしんどい。

わかってる。

でも、もう2度と離れないようにって
思ってるから、
キレることもなく、
我慢してる。

らしくねぇな。

こーじとのやりとり思い出すよ。

こーじのこと振り切って、
宇宙人に一途にって言ったくせに
嫌われたくないから、って
何も言えずに
蓋をしていっぱいいっぱいで
爆発寸前で。
こーじにしんどいって呟いた時に
言われたなぁ。

もう、リアルタイムに返って来ないけど

こーじなら、
お腹痛い。だから来て。って言ってる。
溜まった愚痴聞いて。って言ってる。

何が違うんだろう。

愛なのか

全てを受け入れるかどうかか

宇宙人は勝手に良いところばっかりの私像を
作り上げてる。
ええんよ。って受け入れてくれるのか
心配なんだよ。
だから、言えない。
笑ってろって確かに言われたよ。
でも、苦しいことも泣くこともあるよ。
苦しんでても見ないふりする
泣いても声かけない。
笑ってる時だけ寄ってくる。

マコは、、、マコの前では泣けるし愚痴る
ええんよ。って言ってくれる。
そんな時だけ下の名前で呼んで
ヨシヨシ泣くな。バケモンみたいな顔なるぞ。
って。

だから、お腹痛くて、
電話しようとした。。。

でも、距離が近いと、来てってワガママ言いそうだから。夜中だから。我慢した。

こーじには、何時やろうと
来てって言ってる。。。

気がついた。。。

宇宙人よりマコに対して愛なんだ。

宇宙人にはまだまだ恋。愛にはならない。
たまに出る愛は、無償の愛情。
子供に対してと同じ。
気がついた。

結果出たのかも。。。

でもまあ、マコは受け止めらんないよね。
知ってる

マコの気持ち、なんとなく気がついてる。
似てるもん。
やけに偽善だよって言うの。
天邪鬼だからね。

電話?運転してるから。手が離せないから。
眠いからさ、話ししててもらう。

『話ししたいんよ。声聞きたかった。
笑ってる声聞くと安心する。
元気な声聞くと元気でる。』

声からわかる気持ち。

で、「偽善者だよ。」

ちゃんとオチがある。

素直になっても、きっと、
既婚者の相手を偽善でしてやってるって
言い始める。
お見通し。

ここまでくるのに10年。

大好きって言ってた頃思い出すよ。
あの時にはこんな日が来ると思わなかったな。

某遥かな大地の男とかぶった時期。

「真剣に口説いたのに他に行ったじゃろ
あの時に好いた気持ちなんぞどっか行った」

何回も言われた言葉。

でもなんかしらもどってくる。
知っとる。
って。
この辺もこーじとそっくり。

友達だもんね。で、済む話。
だから、唯一手を出してない男。

ヤキモチで連絡して来なくなったり
めんどくさいけど。
いつものこと。
実は何年も前からって知ってる。

宇宙人との某ゲームのやらかした時
ガチで怒ってきたし、
「関わるな」って本気だった。

それがあるから。なんも言えない。。。

気がついてる。
ずっと関わってること。

でも、言っても聞かねーし。
言えば言うほど言うこと聞かねーから
ほっとく。って。

「あの男は人の気持ち考えねえから、
混ぜるんだよ。
人の気持ちをちゃんと考えれる人間と
付き合えよ。彼氏彼女じゃなくても。
友達としてでも、
ちゃんとお前のことを考えてくれる人と付き合え。
目先の言葉に騙されんな」

そう言った後に、
こんな俺は偽善者だけどな。
変わらんよ。
と付け加えてたけど。

ちゃんと見てるよね。
うん。わかるけど。。。

そして、
「いちばーんしんどい男によりかかろうとする。
選んで変な男にな。みえるじゃろ。
根っこがない木だってわかるじゃろ。
よりかかって倒れる。
自分で1人こける方が木の下敷きにならんぞ?」

わかっちゅう。


いろんなモヤモヤが頭を支配する。。。

でもね。
わかっちゅうけど。

一緒におりたいなって
思ってしまうし
お腹痛くても笑うと思うし。。

ありのままの
宇宙人でしゃあないやん。

朝元気に返事しよう。。。

くっそぉ。。。

痛すぎる。。。

こーじもマコも
ひとのことわかったように言いやがってさ。
どっちも、自分に似てるって思ってるとこ。

で、私の結論。
みんな似てる!!
似たようなひと好きになる!
わかっちゅうw

でも
マコには絶対に認めない。
認めたら待ってる世界は
友達としての終わりやき。

お友達続行で。
(いいきかせはじめた。

宇宙人はお兄ちゃん。

こーじは天国の彼氏。

これでよかろ?
まとめたっ!

お腹痛いと雑いなw

ちょっとだけ眠くなった。。。

痛いけど。寝てみる。。。

「ペンギンさんのまくら」
みつけたもん。。。。

さあ、答えわかるかな?

« 自信なし | トップページ | 告白 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自信なし | トップページ | 告白 »

フォト
無料ブログはココログ